動物実験

人間は動物に常に助けられ生活をしている。ペットとして動物を飼っている人は、寂しさや癒しを求め動物を家族同然だと考えている。

また、障害を持っている人達の手となり足となり、目となり耳となり、人間の生活をサポートする動物もいる。このように、人間の生活に動物はなくてはならない存在であり、共に助け合い生活をしていかなければならない。

特に人間の為に命を犠牲にしている動物実験は、人間に被害を及ぼす病気などの研究をする為に、マウスなどの動物が人間の代わりになって実験台になっている。

動物自身は、実験台になっていることは分からないと思うし、命の危険性があるなら拒否したいはずだ。しかし、人間の為に命を捨てて難病や人体に及ぼす薬品などの研究の為に利用されている。

人間はその動物実験についてどう思っているのだろうかと考えた時に、ほとんどの人が心の底から感謝をするだろうか?心から感謝をして、人間の為に命を犠牲にした動物達に何かしてやるだろうか?少なからず人間はそこまで考えていないであろう。

動物実験で犠牲になった動物達の気持ちを考えると、国の為に戦った戦士として慰霊碑を立てて供養するべきではないか?動物も人間と同じ生き物だし、人間の為に命を捨てる動物の事を考えると、それが礼儀でもあるんじゃないかと思う。

自分は動物実験事態を反対している訳ではないけど、人間の代わりに苦しんで死んでいった動物達に何かしてやれないかと考えている。

何時の日か動物を使わずに病気や薬品の結果が分かるような発見があるその日まで、このサイトを更新していこうと思う。

亡くなった人を天国まで送り届ける

僧侶派遣 お葬式に欠かすことの出来ない御経を読むお坊さん。亡くなられた方をちゃんと天国まで送り届けるのもお坊さんの役目です。

人間も一種の動物と考えたら、実験で犠牲になった動物も同じように、供養するのが礼儀なのではないでしょうか。